トップページ > 町民の皆様へ > 生活のきまりごと > 税金・国民健康保険 > 国民健康保険

国民健康保険

万一病気になったりケガをした時に、経済的負担を軽くして安心して医療が受けられるための相互扶助の制度です。次の人以外は、国民健康保険への加入が義務づけられています。

●職場の健康保険に加入している人とその家族
●生活保護を受けている人
●外国人登録をしている人で、1 年未満の短期滞在の人

届出の必要な場合 届出に必要なもの
国保に入る時 町内に転入した時 印鑑、転出証明書
職場の健康保険をやめたとき 印鑑、資格喪失証明書
健康保険の扶養家族でなくなったとき 印鑑、健保の資格喪失証明書
国保組合を脱退した時 印鑑、組合離脱証明書
生活保護を受けなくなったとき 印鑑、保護廃止証明書
子供が生まれたとき 印鑑、保護者の保険証
国保をやめるとき 町外へ転出するとき 印鑑、保険証
職場の健康保険に入ったとき 印鑑、国保保険証、資格取得証明書または新たに取得した保険証
健康保険の扶養家族になったとき
国保組合に入ったとき 印鑑、国保・国保組合の各保険証
生活保護を受けることになったとき 印鑑、保険証、保護開始通知書
死亡したとき 印鑑、保険証
その他 住所・氏名・世帯主が変わったとき 印鑑、保険証
保険証を紛失したり、汚したとき 印鑑、身分証明書、保険証(汚した時)
就学で親元を離れ町外に転出するとき 印鑑、在学証明書、保険証、新住所の住民票
就学で町外にいた学生が親元に帰ったとき 印鑑、保険証
就学で町外にいた学生が卒業、退学、自立したとき 印鑑、保険証、在学期間のわかるものなど

※ 1. 届け出は、14 日以内(死亡の場合は7 日以内)に、トリムセンター、支所で行ってください。届け出が遅れると、医療給付を受けられない期間の国保税もさかのぼって支払っていただくことになります。
※ 2. 届け出時には、来庁者の本人確認ができる書類をお持ちください。

■保険税の計算
国民健康保険は、国、道の補助金や町の繰入金、そして加入者のみなさんから徴収させていただく保険税で運営しています。鹿追町の国保税額は所得割、均等割、平等割の3つの方法で計算されたものの合算です。
■国保についてのお問い合わせ先
お問い合わせの内容 窓口 電話番号
加入などの手続き、保険証について 福祉課 0156-66-1311
医療給付、高額療養費、保険診療について 福祉課 0156-66-1311
保険税の課税、納付について 町民課 0156-66-4031

【お問い合わせ窓口】
鹿追町役場 福祉課(トリムセンター) 電話番号:0156-66-1311
※国保についてはそれぞれの窓口へお問い合わせください。